top of page

消防士と連携

皆様、今日も1日お疲れ様でした!


先程まで、私は母校である中野島中学校にて、課外授業の先生をしてきましたよ!笑




これもブログに載せるのは初めてで、何しに行ってるのか?


分からない方がいると思います…


毎年、地域の小学校や中学校で消防士と消防団の我々が


学校に出向いて消防とは何か!?と教える授業を2時間かけてやりますが、


初めて、こんなに熱く語れたんじゃないかと感じました!


このように素直な自分を出して自分の言葉で人に伝えていくと、


生徒さんも聞く耳を持ってくれて良かったです!




今日は、消火器の使い方を説明しながら、


震災の時の対処や倒れている人の救助を教えていきましたが、


震災グッズを家にとりあえず置いとけばいいや!消火器も置いておけばいいや!と


使い方も分からず、いざそのような場面に直面するという方も多いのではないですか?


私達は1番大切にしている事は事前準備をしても、


いざ災害にあった時、消火器の使い方も分からなければ、事前準備してるとは言えません…


私達は1番大切にしている事は事前に準備をしたとしても、


冷静に動いて、心にゆとりを持って対応する事まで考えないと


事前準備をしても意味がないのです。


本当に仕事にしても、いつお客様が来ても良いように


急な対応力を身につけて心構えをしてないと心に余裕が生まれないですもんね!


話戻しますが、消防の基本は避難、誘導、初期消火です。


この3つを覚えているのと、いないのとでは、心構えが違うので、共有させて頂きます!


私も、お店でも常に災害が来た時にどうするのかを学んで対応出来る自信があるから、


スタッフにも口酸っぱく、言っちゃってますが…


本当に人の命を預かる身としてこれからも、直ぐ動けるように訓練していきます!


消防士の石井さんをはじめ、多摩消防署の方々、これからもよろしくお願い致します。




さて、今日は早めに犬蔵で大会に向けての調整をしますが、


チームの結束力をより強くして頑張って参ります!


まだまだ、書きたい事がいっぱいですが、文字数の関係で集約してしまってます…


皆様、素敵な夜を過ごしてください…


LUMIE 代表 松浦慎剛

Comments


bottom of page